カテゴリー別アーカイブ: デトックス

水鳥が教えてくれてマコモのチカラ!

マコモってご存知ですか?

オフィスに怪しげな飲み物があったので調べてみました!!
そしたら、なんと!とっても体にいいことが判明(^q^)

マコモの創始者は、幼少の頃、銃で羽を撃ち抜かれた白鳥を目撃!その白鳥は、水辺の真菰をグチャグチャに噛み砕いては傷ついは羽のところに詰め込んでいました。

数日後、白鳥は元気に飛び立って行った!!!その光景を見て真菰には何かある!と感じ研究したそうです。

真菰は沼や川など水辺に群生する稲科の大型多年草です。
大きいものでは2mを超えるものもあります!!!

マコモは、真菰を刈り取り、長時間かけて柔らかい陽射しに慈しまれ、燃える太陽に灼かれ、
蒸され、熟成され、そして自然の風、海を渡ってくる太陽光線によって乾燥します。

そして、乾燥した真菰を砕断し、特別な製法を施すことにより真菰からマコモへ生まれ変わります。

マコモの使い方として「飲む、風呂、湿布」という三つの方法がありますが、基本的には飲んでいただくものになります!!!

マコモには食物繊維が40%ほど含まれているので、腸内の掃除をしてくれます。

だから、飲めば飲むほど、身体がきれいになっていくのです\(^o^)/

ちなみに、出雲大社のしめ縄は真菰で出来ているそうですよ♪

オフィスにあるマコモドリンクは乳酸菌入りなので酸っぱい(*_*)

でも、体にいいのは確かなので、この機会に続けてみようと思いま~す(*´∀`*)ノ

スタッフM*

*菜食de腸美人〜プチベジクッキング〜*

菜食のプチベジクッキングを開催することになりました\(^o^)/

菜食de腸美人〜プチベジクッキング〜(*^O^*)

ベジマイスター、おからこんにゃくマイスター、めざめ玄米マイスターの資格を取得したスタッフがご担当いたします♪

ドキドキ(*^^*)の第1回目は、3月24日(土)に開催★

場所:あまてらす株式会社

高輪オフィス301(真健康セミナールーム)

時間:11時~13時(10分前より入室可)

参加費:2000円(当日現金支払い)

定員:6名(3名より開催決定)

中止の場合は2日前までにご連絡いたします。

持ち物:筆記用具、エプロン

*内容*

・菜食について~心とからだの関係性~

・プチベジクッキング~スタッフによるデモンストレーション~

・ランチタイム~みんなで楽しく試食~

・シェアタイム~質疑応答等~

*3/24のメニュー*

・めざめ玄米

・ベジミートの唐揚げ

・おからこんにゃくのカルパッチョサラダ

・酵素ジュースの寒天ゼリー

菜食ってどんな料理?菜食のレパートリーを増やしたい!!  そんなあなたのお悩みを解決できたら嬉しいです❤

食べるだけでもオッケー!お手伝いもオッケー!です(^^)d

ご予約はこちら♪

電話でも受け付けます♪03-3444-3694

ご参加お待ちしてます(*ゝω・*)

ポットラックベジパーティー♪

晴天の中、とある六本木のセレブ邸でポットラックパーティーを開催しました

お肉、お魚使わずに全て手作りでこんなにすてきなボリューム感たっぷりのお料理が並びました!

ベジ歴30年以上の方からな〜んちゃってベジの方まで集まりました。

準備の段階から元気エネルギーでキラキラ☆彡

デザートのかぼちゃチーズケーキは、Cuckoo炊飯器で作ってます。材料入れてマルチ調理スイッチONです。

お肉を食べるから筋肉モリモリになる!
お肉を食べて体力をつける!
真反対の事を当たり前のようにしてきた時期もありました。

コアラはユーカリを、パンダが笹を、そしてシマウマやゾウは、草を食べて生きているように食性というものがあります。

私達人間は穀物菜食が適応食だそうです。

なぜ~?

私達の歯32本のうち20本は臼歯といって臼状になっていて穀物をすり潰すようになっています。

又、肉食系の動物の腸は筒状になっているけれど私達の腸はテニスコート一面もあります。

この体の作りをみても穀物菜食が適応食なんです〜(*^-^*)ノ

菜食に興味のある方、ぜひメッセージください!

ベジクックを3 月 24 日(土) 11 時〜13 時に開催しようと思っています。

 詳細やお申し込みは、コチラでご覧ください。

スタッフT

〜華やかに! 彩りベジ寿司〜

リラックスベジパーティーに参加してきました〜

今回のパーティーは大人気のベジ寿司  \(^o^)/

お肉、お魚使わずに全てお野菜でできているんです!

このマグロとイカはなんでできていると思いますか?

マグロはトマト、そしてイカはナタデココなんですよ!

驚きです〜

この太巻きカツロールは大豆でできたお肉、とってもジューシーで〜たまりません。

見た目も鮮やか! 味も作りも繊細な美味しさ!

ひとつひとつ丁寧に作られたお寿司は日本人だからこそ作れるんではないでしょうか☆彡

2020年東京オリンピックにはインバウンドの方たちが4,000万人もいらっしゃるそうです。そして、来年2019年のラグビーワールドカップにも各国からベジタリアンの方達が集まる事でしょうね!

日本古来の和の食、お伝えできますね。

こんなにたくさん食べてもカロリーは通常の半分ぐらいです。そして、オールベジライフは心にも体にもそして環境にもやさしいお食事なんです。

実はりんごファスティング終了後3日目にしてこのお寿司でお腹いっぱいにしてしまいました〜。回復食の期間でしたが大丈夫でした〜(^o^)

スタッフT☆

デトックスDAYを終えて・・・

りんごダイエット(デトックス)3日間終了しました\(^o^)/

今日から3日間は回復食です♬

思ったより楽でした!1日目はお腹がすいたけど、2・3日目は体がすごく軽くなりました。普段体が欲する以上の物を食べて、消化にエネルギーが使われているので体が疲れてくるのだと思いました。

りんごと水分だけで生活できそうだけど、食べる楽しさと美味しい食べ物を知りすぎてしまっているんだなぁ〜と感じました。お腹はペッタンコ♫体重は1.5Kgくらい減りました!       また定期的にやりたいです(*´∀`*)主人もやりたいと言っていたので次回は一緒に(^O^)

スタッフTでした★

1日目は特にお腹がすき、2人で「食べちゃう?」とか冗談で言ってました 笑

2・3日目は、あまり空腹感を感じることはありませんでした。体で感じたの事は、肩コリの緩和と視界がはっきりとしたこと! よく頭のマッサージをした後、目がすっきりして視界がはっきりするとかいうけど、私は全く感じませんでした・・・(^_^;)   でも、今回のデトックスで視界がはっきりするという意味がわかりました!!!

一番嬉しかったのは、ぽっこりお腹がペッタンコになったことです♫体重は-1.4Kg!これをいつまで維持できるか・・・^^;   私も定期的にまたやりたいです♫

スタッフMでした〜♬

今回デトックスの前後にニュースキャンで脳・腎臓・胃・腸の測定をしました!デトックスによって血流がよくなったことがはっきりとわかりました。パソコンの画面を通じて、体のバランス状態を簡単にわかりやすく、映像で一目で観れるのでとってもわかりやすかったです!

たった3日間でこんなに変化があると思わなかったのでみんなでビックリしています(・∀・)一人ではできないのでまたみんなでやろうと思います(*´∀`*)

次回は春頃・・・**

陶板浴♬をご存じですか?

陶板浴って聞いたことありますか?岩盤浴なら良く聞くけど、
陶板浴って何?って方、必見ですよ~\(^o^)/

まず岩盤浴とは、岩石の床に横になり汗をかく温浴法です。
加熱された岩石から放出される遠赤外線により、全身をくまなく温めることができ、発汗作用も促進されます。

汗をかくことにより、体の中の老廃物を体外に排出することもできます。

岩盤浴の目的は「汗をかくこと」です。

また陶板浴とは、善玉酵素を練り込んだ特殊な陶板の床で横になる温浴法です。人間は酸化により老化してしまい、動脈硬化や癌(がん)を引き起こすといわれ、その大きな原因となるのが活性酸素だと言われています。

この活性酸素や化学物質に対抗してくれる抗酸化作用を持つ自然の発酵型微生物を培養して作られた特殊酵素があります。

還元を促進するこの特殊酵素を浴室の陶板に加工し、抗酸化効果と温熱療法により免疫力を高めるものが「抗酸化陶板浴」です。

岩盤浴と比べ湿度が低いため、息苦しさや心肺機能への負担も少なく、年配の方にも安心して利用いただけます。       岩盤浴は遠赤外線が中心ですが、陶板浴は遠赤外線に加え、善玉酵素のエネルギーが出ています。また、岩盤浴は「汗を求めます」が、陶板浴は「汗を求めません」、求めるのは「リラックス」です。「汗」を出そう、出そうと長時間入浴することは「リラックス」状態ではありません。

陶板浴の浴室内は42℃前後、湿度は10%以下~30%前後に保たれていて、息苦しくなく、快適にご入浴いただけます。

私がいつも行っている陶板浴は、埼玉県大宮にある      抗酸化陶板浴【いはら】です☆

いはらで使用されているリバース溶液は、必須ミネラルを多く含む安全な材料だけで作られた酵素培養液で、酸化をおさえることが立証されています。

このリバース溶液を浴室の陶板に加工し、抗酸化効果と温熱効果により免疫力を高めるものが抗酸化陶板浴です。

いはらでは、建物自体が抗酸化になっているので、2011年のオープンから室内に実験として置いてある食べ物や花が腐らず、カビが生えたり、枯れていないのです(゜o゜)

私達人間も老化せず、いつまでも若々しくいたいですね(#^^#) 寒い冬にはお勧めの場所です♬

スタッフMでした♪

デトックスDAY3日目!!!

デトックスDAY3日目!!!

スタッフT(50代後半) AGE量203 体内年齢50
スタッフM(30代前半) AGE量181 体内年齢41

変化を期待してAGEを測定してみましたが、体内年齢が若返るには時間がかかりそうです・・・(^_^;)

そういえば!仕事中、いつもなら睡魔が襲ってくるのですが、昨日、今日は全く眠くありませんでした\(^o^)/

これも体の修復作用なのでしょうか・・・?しっかり脳に血液が回っているという証拠ですね(゚∀゚)

肩コリの調子は・・・今日も順調です(*´∀`*)昨日は左肩の痛みが和らいだのですが、3日目の今日は右肩の痛みも和らいでます!

明日から3日間は回復食になります!おもゆと具なし味噌汁o(^o^)o

今からワクワクです(*^▽^*)

いきなり普段の食事をすると胃や腸への負担が大きく、激痛になるらしいです!Σ(×_×;)!

このまま胃や腸に優しい食事ができるよう心がけようと思います(*^O^*)

スタッフMでした~♪

デトックスDAY2日目!!!

デトックス2日目!

スタッフT(50代後半) AGE量211 体内年齢53
スタッフM(30代前半) AGE量182 体内年齢41

私は断食をするのが今回が初めてです(^o^)          断食といっても今回はエドガーケイシーのりんごダイエットを実践している為、りんごは食べています!!

このりんごダイエットはりんごの繊維で腸壁にこびりついていた老廃物がきれいさっぱりと体外に排泄されるようになるそうです!

私は普段3食しっかり食べていて、朝ご飯を食べないと通勤中ふらついてしまったりします。なので、りんごダイエットは私に適してました。

まだ2日目ですが、1日目の15時頃が一番きつかったです(>ω<) りんごを食べてもすぐにお腹がすいてしまう・・・      そして、りんごに飽きる(早っ!Σ(・∀・;))

しかし、夜は早く眠れ、寝起きもスッキリしていて、アラームより30分も早く起きました\(^o^)/

そして、何をしても治らなかった頑固な肩コリが楽になってきました(^O^)

食事をすることによって使用される胃や腸に必要なエネルギーや血液などが、断食をすることによって体の修復に使用されているらしいです!!!

体って本当に不思議(*´∀`*)そしてすごい!!!

3日目の変化も楽しみです♪

スタッフMでした〜♫

デトックスDAY1日目!!!

本日から3日間、エドガー・ケイシー療法に基づき、りんごダイエット(デトックス)を始めようと思います!

今回はスタッフ2名で行います♫
始める前に、AGE(終末糖化産物)、体重を記録しておきます! (体重は非公開とさせていただきます(#^^#))

AGEとは、老化原因物質ですΣ(・∀・;)
簡単に言うと糖とたんぱく質が結びついたもので体には悪いものになります。

AGE量で体内年齢がわかる為、まず1日目に測りました。結果…
スタッフT(50代後半) AGE量201 体内年齢49
スタッフM(30代前半) AGE量193 体内年齢46でした(>ω<)

3日間のデトックスでAGEがどれだけ変化するかはやってみないとわからないのですが…。
AGE量が減り体内年齢も若返ることを期待してます(^o^)

この3日間はりんごのみで頑張ります\(^o^)/

エドガー・ケイシー療法によるデトックス!!!

スタッフでデトックスをしよ〜(^o^)/ということになりました。といっても何をしたらよいかわからないので、今回はエドガー・ケイシー療法のりんごダイエット(デトックス)を参考にしてみることにしました(*^^*)

エドガー・ケイシー療法の原理は一般に、その英語の頭文字をとって「CARE」と呼ばれます。

Circulation (循環):血液・リンパ液からなる体液の循環

Assimilation (同化):食べた物を適切に消化吸収すること

Relaxation / Rest (休息/休眠):体を充分に休めること

Elimination (排泄):体内の老廃物を適切に排泄すること

この4つの原理の中でも、ケイシーは特に「排泄」を非常に重視し、体内に毒素(老廃物)が蓄積されることを病気の最大の原因と見なしています。
体内に蓄積された毒素(老廃物)を排泄する方法として、ケイシーは食事による方法の他に、 ひまし油温熱パック、リンゴダイエット、コロニクス(洗腸) などを勧めています。

今回はりんごダイエット(デトックス)に着目!!!        エドガー・ケイシーは、腸壁に老廃物が付着していると(宿便)、そこから発生する毒素が体内に吸収され様々な障害を引き起こすことを指摘しています。この腸壁にこびりついた老廃物をスッキリと出す方法として、ケイシーはリンゴダイエットを勧めました。
やり方は、3日間リンゴだけを食べ続けるというもので、他の食事を一切やめます。ただし、水は十分補給します。また、ミルクを入れなければコーヒーも1日数杯程度は許可されます。
この3日間は、夜寝る前にテーブルスプーンに1杯のオリーブオイル(必ずエクストラ・バージンのもの)を飲むか、最後の3日目の晩にテーブルスプーンに3杯のオリーブオイルを飲みます。
これによって、リンゴの繊維で腸壁にこびりついていた老廃物がきれいさっぱりと体外に排泄されるようになります。

まずはこの方法で3日間デトックスしてみます\(^o^)/    結果はまたご報告しますね〜♫